--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/11/25(土)
『ちょこっと一句。』

今日明日は大学祭期間中なので、大学祭関連の話を…と思いましたが、大学祭とは全く関係のない一句を詠みたくなったので、upすることにします。


さらさらと

流るる豊川

映し出す

堰き止められぬは

我の心も

 


句の意味ですか?それほど深い意味はないのですが、


「川の流れを堰き止めることができないのと同じように、自分の心も止めることはできないんだよ」


みたいな内容です。 すいません、ただそれだけなのですが。
ただそれだけ…といえば、懐かしいなあ


♪会ったことのない人に会い♪
♪会ったことがあるような気がしたの♪
♪ただそれだけのことなのに♪
♪その日はとても元気です♪


大学時代、こんなキャンプソングを山で歌ってました。ギター片手に。
ネットでこれのちゃんとした歌詞を調べようと思ったのですが、見つかりませんでした。間違ってなければ、「めぐりあい」という曲名のはずなんですけどね。^^;


 

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。