--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/01/20(土)
『小学校~高校の同級生が、本を出しました』

小学校からの同級生で、今は東京・高円寺でマジシャンとして活躍している友人が、このたび本を出版しました!ぜひお買い求めくださいませ。
思えば自分に関してですが、福祉とマジックの縁はあさからぬものがあります。というのも、大学四年の実習指導ゼミの担当の先生が、授産所の所長さんでありながらセミプロのマジシャンもされている方でした。よく講義中にマジックを見せてくださり、その一部を教えてくれたのです。
その先生は、いつも言われていました。


福祉援助と手品は形こそ違うが、考え方は良く似ている。
私たちは「理論」というタネをもち、何度も何度も繰り返し練習して、パフォーマンスでお客さま(サービスを必要とする人)の笑顔をつくっていくのだから。すぐにばれてしまうようなパフォーマンス(実践)ではお客さまは満足しない。サービスを必要とする人により最善の援助を提供するには、実践者が何よりも実践に関する努力を忘れてはならない。
マジシャンがお客さまをひきつけるマジックを見せるために影で必死に努力しているように、皆さんもサービスを必要とする人たちの立場にたった援助をしてほしいし、そのための努力を惜しまないで欲しい。


その影響もあって、居酒屋等にいくとついついその時教わったことを無意識のようにやっております。箸袋で白鳥をつくったり、おしぼりでアヒルやペンギンを作ったりするのも、そういう先生の影響があったからこそ、、、かもしれません。


続きを見る前に、まず こっちをクリックしてくださいねー!
(blog rankingにご協力を<(_ _)>)

サイドバーにあるamazonの商品リンクからぜひお買い求めくださると、友人も自分も嬉しく思います。よろしくお願いいたします。


マジックの本まじかるパフォーマンスPALLET


もっと本格的に!
カードマジック上達のコツ50


メイツ出版

¥1365(taxin)


スポンサーサイト
Mt.side
◆ PALLETくん
どういたしまして。
近々手元に届く予定です。どんなこと書いているのか楽しみにしてますよ(笑)
2007/02/02(金) 22:13:12 | URL | [ 編集]
PALLET
紹介ありがとう!!
2007/02/02(金) 15:02:10 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。