--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/02/20(火)
『ちょっとした心配りができること』

昨日は大学の食堂がお休みだったので、近くの喫茶店でランチを食べてきました。この喫茶店、学生さんも何人かバイトしていることもあり、けっこう気に入っています。そして、近所の方々もよく利用されているようで、ランチどきは非常に混雑しています。いいですね、こういう地元に根付いているお店は。
さて、そんなランチのとき。お隣の席に座っていた老夫婦が食事も済み、帰ろうとされていたとき。椅子をきちんとテーブルの中に戻し、おしぼりのきれいな面を選んで、さっとテーブルを拭いてからレジに向かわれました。

おそらく、その方々にとっては当然の行為なのでしょう。いや、自分たちでも両親に食べ終わったら食器を洗い場に持っていく、全員が食べ終わったら自分or妹がテーブルを拭く等、ある一定の礼儀作法を教わってきたものです。
ですが、そのお2人の様子をみて、すがすがしい気持ちになりました。「こういうことが普通にできることが素敵」なのです。自分もいくつになってもそうありたいものです。


続きを見る前に、まずこっちをクリックしてくださいねー!
(blog rankingにご協力を<(_ _)>)

たまたま、その近くに座っていた若いカップルが帰った後のテーブルが椅子が飛び出ていたり、おしぼりの袋が散乱していたりだったので、余計に老夫婦の行為がよく映ったのかもしれませんね。


余談
メニューバーの右下に「メールフォーム」をつけてみました。コメント欄を使って公開or非公開のやりとりはできるのですが、非公開コメントの場合は返事しようがありません。もし非公開で返事を必要とするような内容のときには(もちろんそれ以外でもかまいませんけど)、そちらをご利用ください。もちろんその際はメールアドレスを明記してくださいね。
ちなみに、メールフォームによるメッセージはフリーアドレス先(goo mail)で受け取りますので、自宅・職場にとどまらず、携帯からでも確認することができます。本当に便利な世の中です。

スポンサーサイト
Mt.side
◆ かよさん
まったくです。人生の先輩から学ぶものはたくさんありますね。知識ではなく知恵、技術ではなく姿勢。
自分自身もまた謙虚な気持ちで学ばせてもらえればと思っています。
2007/02/21(水) 21:56:58 | URL | [ 編集]
かよ
そういう行為が本当の「身だしなみ」と言うものですね。
私も見習いたいとおもいますv-22
2007/02/20(火) 10:41:58 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。