--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/03/01(木)
『ストレスは「無くす」前に「溜めない」ように!』

今晩は鳳来の中央集会所で市民講座があります。自分と福祉心理専攻の先生と二人で担当をさせていただきます。
自分が受け持つテーマは「ストレスの引き算」です。

どんな話をしましょうかねえ?(いやいや、ちゃんと考えてますよ:笑)


続きを見る前に、まずこっちをクリックしてくださいねー!
(blog rankingにご協力を<(_ _)>)

ストレスは精神的・身体的な疾病等の要因になることが多いこともあり、「ストレス社会」と揶揄される現代社会において、自分にあった対処法をみつけることは重要なことです。ストレスが自己の生活にとって大きなブレーキになる前に、定期的に自分流の解消法を行っていくことは必要でしょう。
ですが、溜まったストレスを解消することは根本的な解決にはなりえません。根本的対処は「溜めないこと」なのですから。したがって、今回のテーマである「ストレスの引き算」では、


日々の生活の中で、
いかにストレスをつくらないように努めるか


について、お話できればと思っています。どんな話をするのかは現地でのお楽しみです。ぜひお越しください。会場までの地図は本文中の「鳳来の中央集会所」をリンクしていただければ、表示されるようになっています。

とはいえ、、、市民講座は大抵自分よりも年配の方がご参加くださるので、何度やっても本当に緊張します。自分のような若輩が講師をするなんて…と思うと、毎回恐縮してしまいますね。

スポンサーサイト
Mt.side
◆ かよさん
喫煙者よりも煙害被害を受ける方が健康に悪いらしいので、煙に巻き込まれないように窓あけたり、扇風機(!?)で風の流れを調節したり、、、健康対策してくださいね。

本学では校内禁煙なので、喫煙をする教職員は休憩時間に校舎外に移動して、一服されているようです。分煙もマナーですよね。
2007/03/02(金) 07:59:48 | URL | [ 編集]
かよ
今現在の私のテーマじゃないですか(^-^;)
まぁ、私の場合のストレス原因は社長のタバコが大半を占めるんですけどね…。

2007/03/01(木) 14:37:25 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。