--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/04/16(月)
『五月の節句に向けて。』

甥っ子ができてから、この時期になると「五月の節句に何かプレゼントしてあげようかな」と、いろいろとカタログをチェックしています。上の子が年中組、下の子が未満児クラスになったのかな。大きくなるのは早いものです。ちょっと前には生まれたばかり…と思ってしまうのですが、不思議なものです。

さて、いろいろと見ていたら、ものすごく面白いものを見つけました。(笑)
これを飾っているご家庭があれば、きっとお父さんがファンなのでしょうね。そして、父子が趣味でつながっていったりするのかもしれません。親の趣味が子どもに与える影響は少なからずあるでしょうし。

ちなみに、甥っ子の場合、彼らの父親が車屋なので車への興味関心度が強いように思います。ただ、スポーツカーには全く見向きもせず、クレーン車や消防車等のいかつい(?)ものが好みのようです。近所に重機のレンタルショップがありまして、そこに行く度に「ぼく、将来クレーン車を買うんだ!」と眼を輝かせています。クレーン車を買うなんて家を買うくらい高価なものだと思うのですが、それはそれで夢があっていいのかもしれません。


続きを見る前に、まずこっちをクリックしてくださいねー!
(blog rankingにご協力を<(_ _)>)

話がそれましたが、面白いもの…というのは↓コレ。

五月人形の鎧甲冑なんですが、ただの甲冑じゃないんです。


 


なんと、ダースベイダー(笑)
販売は吉徳大光というメーカーさん。節句を祝う…というにはかなり禍々しい甲冑ですが、シックリくるあたりが不思議です。
ダースベイダー鎧甲冑
ダースベイダー自体が鎧みたいな外観ですしね。34万6500円分の威圧感がありそうです。

スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/18(水) 02:11:03 | | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。