--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/05/28(月)
『はしか対策』

東京を中心に、はしかが猛威をふるっていますね。本学は今のところ被害者は出ていませんが、だからといってこれからも出ないとは限りません。予防対策は予防接種を受けること以外にないということなので、はしかに感染した記憶がない&予防接種したかどうか不安という学生さんは、親御さんに予防接種したかどうかを確認すること、もし予防接種したかどうか分からない場合は病院にいくようにしてください。

くれぐれも「自分は大丈夫だろう…」と、対岸の火事を見ているような気持ちにならないようにしてくださいね。ちなみに、自分ははしかに感染した記憶はありませんが、予防接種は受けた記憶があります。


続きを見る前に、FC2blogranking←クリックを!
(blog rankingにご協力を<(_ _)>)

それにしても、ニュースで東京の有名大学の名前が出て、「全大学生○万人が一斉休校…」ときくと、すごいなぁ…と思います。大学のある新城市の人口とそう変わらないくらいの大学生が所属しているということですから。
それだけの数がいるとなると、教員も学生の顔と名前なんてほとんど知らないですよね。その点、うちの大学は教員も事務職員も、ほとんどの学生さんの名前と顔が一致する&知っています。小規模の大学だからこそできる特徴です。
スポンサーサイト
Mt.side
◆ かほ。さんへ
小さい頃は抵抗力が弱いですもんね。改めて、医療技術のすごさを感じました。
そんな自分は、さまざまな感染病から身を守るために、、、何となく酢を飲んでます。(笑)
2007/05/30(水) 07:39:39 | URL | [ 編集]
かほ。
うちのチビは1才の時、予防接種を受けようとした矢先に、麻疹になり入院。24時間点滴をず~としていました。昔の時代に生まれていたら確実に命を落としていたでしょうね。
今でも、麻疹で命を落とす人が全国で二桁以上いるようです。
麻疹恐るべしです(^^;)
2007/05/29(火) 19:12:17 | URL | [ 編集]
Mt.side
◆ かよさんへ
一度予防接種を受けると、体内に抗体ができて感染しなくなり、ワクチンで得られた免疫力は、繰り返し流行に遭うことで長期間、維持されます。流行が減ると、免疫力を維持できず、時間の経過とともに力が落ちてしまうのです。病院にいくと、どれだけ免疫力があるのかチェックしてくれるようですから、病院にいく機会があれば、ついでに見てもらってもいいかもしれません。
ちなみに、予防接種は7歳半を過ぎると全額自己負担になるので、医療機関によって額は前後しますが5000~8000円くらいだそうですよ。
2007/05/29(火) 00:10:51 | URL | [ 編集]
かよ
私は子供の頃に予防接種しただけで感染はしてないです。
でも、予防接種って永久的な効果があるんですかね?
それがちょっと気がかりです(^-^;)
2007/05/28(月) 23:51:55 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。