--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/04/10(月)
『さてどうしましょう。。。』

あさって、本学の基幹(建学の精神を具体化する意味で、)科目の「人間学演習」がスタートします。今年は1年生と2年生が合同で助け合いながら進めていこうと試みてまして、そういう意味では、新生「人間学演習」といえます。


さて、その初回の講義で、1年生担当教員、2年生担当教員の合計6名がそれぞれ「いのち」について5分ずつ講義する時間があります。正直なところ。。。


何を話そうか、まだ悩んでいます。(゚ー゚;Aアセアセ


落葉帰根の故事にしようか、自分の身近なこと(かなりプライベートな話ですが)をしようか、それともまた別の話をしようか、、、教員としての自分というよりも、一人の人間として自分が何を伝えられるか、、、まさに自分自身の今までの人生が試されているような気がしてなりません。


もっともっと何を話そうか考えてみたいと思います。励ましやヒントなど、いっぱいお待ちしております。m(_ _)m

今日の一句。


  生きている?

   生かされている

    この「いのち」


いままでは俳句ブログで投稿したものを画像にしてはりつけてましたが、思いのほか面倒なので、文字onlyにしました。短冊バージョンがみたいかたは、サイドバーからどうぞ♪

スポンサーサイト
Mt.side
自分が大学生だったときもそうでしたが、3回生になるとどどっと専門科目の講義が増えてきて、毎日脳みそが戦争状態になると思います。
ですが、逆にいえば、今まで以上に福祉のおもしろさ、奥深さに触れる機会です。ここを素通りする手はありません。悩み苦しみながら、でも楽しみながら勉学に励んでください。
それに、3回生から実習がスタートします。やはり実習は楽しいですよ!!最初の実習は涙×涙の思い出がいっぱいあります^^
2006/04/10(月) 23:56:35 | URL | [ 編集]
四大の五郎56
今日から授業が始まりましたね。
3年次になるとゼミも始まり色々大変なことばかりです。
僕も二年間がとても大変で頑張らなければ・・・
2006/04/10(月) 21:27:13 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。