--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/07/27(金)
『世の中で一番…』

ブログの右上に、「星☆が見える名言集」というブログパーツを貼り付けています。携帯では見ることができないので、パソコンで確認してみてくださいね。このブログパーツは、登録した20くらいの名言をランダムで表示してくれるもので、もともと登録してあったもののうち、いくつかは自分で入れ替えたりしています。

そんな名言集の中で、ふと目を奪われた言葉がありました。それが

『世の中で一番美しい事は、すべてのものに愛情を持つ事です。世の中で一番悲しい事は、うそをつく事です。』
…福沢諭吉

です。最近、公私にわたって自分の身の回りで起きたことを振り返ってみて、この言葉がとても胸をうちます。


続きを見る前に、FC2blogranking←クリックを!
(blog rankingにご協力を<(_ _)>

自分自身に言い聞かせるという意味もありますし、この言葉の意味を真摯に受け止めてほしいという意味もあります。そのへんはいろいろあるのですが、「すべてのものに愛情を注ぐことのできる自分」「嘘をつかない自分」。常日頃、特に何もないときはそういう自分でいられるのかもしれませんが、いざ自分自身に、あるいは自分を取り巻く環境にネガティブな何かがあったとき、この気持ちを見失わないようにしなければいけないと思っています。

つらいときは自分だけが辛いんじゃない。周囲も辛い思いをしているんだ。そこに目を向けて気づくことができるか。辛い現実から目をそむけ、背中を向けて自分自身から逃げていないか。

福沢諭吉の言葉が、そんなメッセージを含んで耳に(目に!?)入ってきます。皆さんは福沢諭吉の言葉をどんな風に受け止めましたか?
スポンサーサイト
Mt.side
◆ かほ。さんへ
準備8割、実践2割。当日までどれだけ準備したのかが全てだと思います。幸運の女神はそんな人にしか訪れないんですね。
2007/07/29(日) 09:50:53 | URL | [ 編集]
かほ。
「幸運の女神は準備されたところにやってくる」の名言気に入りました。
棚ぼたはありえないのねと、妙に納得!
2007/07/29(日) 07:54:39 | URL | [ 編集]
Mt.side
◆ まろ。さんへ
自分が辛いと思っているとき、そのときは、その人の周りにいてその人を大切に思っている人もまた辛いと思っているはず。。。そういう気持ちに気づいてあげてほしいという願いを込めて書いてみました。

まろ。さんも、いろいろと抱えているようで大変そうですが…
2007/07/27(金) 17:01:54 | URL | [ 編集]
まろ。
つい最近…似たような事がありましたねぇ~(^^;

嘘は許せるんですよ…。
嘘をつかざる得ない状況を作ったσ(・・*)アタシも居るわけなので…。
でも、嘘をつく事よりも、その行動が許せなかったりするんですよ。
嘘をついてまでしたかったんか…ってね。

辛い時は、勿論自分だけではないけれど、現実として、そういう時は自分自身だけで精一杯なんじゃないかな…とも思う。
周囲にも目を向けられたらいいけど、そんなんしてたら壊れちゃいますよ~実際は…。
自分を見つめる事は、凄く勇気の居る事かとも思うしねぇ。
けど、そこで逃げてもまた同じ事が繰り返しやってくるんです。
ちゃんと解決するまで、追っかけてくるから(^^。
だから、逃げてもどっちみち避けられない事だと…。
そこまで辿りつくには、やっぱ大なり小なり大変ですね…。

うーん…大将が話しかけるから、ナに言ってるのか解らなくなってしまったわぁ~(T▽T)ノ
2007/07/27(金) 11:40:07 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。