--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/09/20(木)
『いろんな意味で、励ましてみる』

自分の研究室にずいぶん古いCDがありました。
「安全地帯」というバンド?グループ?があったこと、最近の若い世代じゃ分かりませんよね。voの玉置浩二はソロで活躍されているので、そっちのほうがよく知っている方がいるかもしれません。

そんなこともあって、「安全地帯6/月に濡れた二人」というアルバムを聴きながら、明日の市民講座「他人とどう付き合うか」の資料づくりをしています。新興住宅地での開催ではなく、昔ながらの地域での講義になるので、核家族化を意識した内容よりも「家族といえども個体としては他人と同じ」という視点から、家族内人間関係を主眼にした話をしようと思っています。そして、農村地域では在宅での老親介護の問題が潜在的にあるだろう…というところで、”老親介護場面での家族の関係作り”をサブテーマにしてみようと思っています。

なにはともあれ、多くの方がご参加くださると嬉しいなぁ。。。と思いつつ。

そして、その市民講座とは何の関係もない話を書くのですが、安全地帯のCDを聴いていたら、自分にも他の誰かにも少し励みになるような歌詞があったので、書き残しておこうと思います。

どんなに辛くても、どんなにさびしくても、自分を信じてあきらめないで、一歩ふみだしてみようよ…そんなメッセージと受け止めています。


安全地帯/I love youからはじめよう(一部抜粋)

(前略)
ひとりきりさみしさに
ふるえた夜
叫びたいはげしさに
気がついてた
ほんとうの自分なら
こわくない
もう一度はじめられる
明日がある
涙のむこうに輝く瞳に
答を探して
I love you I love you I love you more
なくさないで夢を忘れないで愛を
心をひらいて
I love you I love you I love you more
(後略)

スポンサーサイト
横山じゅんいち
◆ かほ。さんへ
そうですね。
ちなみに、安全地帯&玉置さんのCDは全部とはいいませんが、かなり持っているハズです。好きなんですよね。

ちなみに、市民講座は今日ではなく来週の金曜日でした。
まったくもって「早とちり王子」です。^^;
2007/09/21(金) 09:27:47 | URL | [ 編集]
かほ。
薬師丸ひろ子さんの元旦那様ですよね。
今でも、ワインレッドの~♪という玉置さんの歌声が耳にこびりついています。
2007/09/20(木) 21:32:12 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。