--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/10/25(木)
『介養協全国教職員研修会』
水曜日から、名古屋市千種区にあるメルパルク名古屋にて、タイトルの通り「介護福祉士養成施設協会主催による全国教職員研修会」が行われております。昨日が初日で基調講演×2&懇親会、今日はシンポジウム&分科会でした。明日は講演がひとつあります。

とにかく、非常に大勢の参加があるものですから、会場は非常にボルテージが高いのであります。今日のシンポジウムでは、フロアから現在のカリキュラムの見直し案に対してかなり挑戦的な発言(的を得ているとは思いますが、表現が…)もあったり、メモする手にも力が入るというような内容でした。
午後からの分科会では、本学の学生さんへの対応について、様々なアプローチと考え方について示唆をいただいたように思います。そのへんはまた介護福祉学科の先生方と学んだことを共有して、これからの学生支援に役立てていきたいと思っています。

ちなみに、昼食時にお隣にいらっしゃった山梨県にある仏教系大学の先生方と雑談をしていまして、中毒になっている(!?)「箸袋 de 白鳥」そして「プリント用紙 de シャツづくり」のレクチャーを急きょさせていただきました。ああいったちょっとした手遊びが出来ると場が盛り上がるのですよね。ちょうど実習で頑張っている学生さんたちにも、そういうゆとりがあるとグッドです。
人数の割りに昨日の懇親会の料理が少なく、ほとんど食べるものがない状態でした。そんなときに音頭をとってくださるのが介護福祉学科の海原雄山…G先生(笑)です。

横山先生、このへんでおいしい食事できるところない?

そんな一声で、懇親会をちょっと失礼して、ピコピコと携帯電話で情報検索。便利な世の中ですね。そして向かったのが、JR千種駅から程近くにあるもつ鍋専門店。千種区で知ってるお店というとここしかなかった…というのが正直なところでして、自分を入れて6名。懇親会後に突撃させてもらいました。非常においしいもつ鍋で、G先生以下皆様からご好評いただき、紹介した甲斐があったというものです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。