--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/11/05(月)
『鳳来中央集会所での市民講座』

13:30~15:00まで、「信頼関係とご近所のよしみ~住みやすい街づくり実現のために~」というタイトルで講義をさせていただきました。
ご参加くださった方々は周辺に住まわれている方だと思います。熱心に聴いてくださり、こちらもヒートアップ。たいてい90分の講義時間だと、60分講義の30分は質疑応答トークになるのですが、ほぼ90分しゃべり続けの講義になってしまいました。
しかも、後半は若干主旨から外れていってしまったし。とはいえ、根本ははずれてないと思うのですけどね。

地域の絆が弱まっている現代社会において、特に”育児”と”介護”という家庭生活の大きなライフイベントとどう向き合っていくのかということで話をさせていただきました。渡辺哲雄さんの本を参考に、ちょっとネタとして使わせてもらったりも(ちゃんと講義中に紹介しましたよ)
今日ご参加くださった方は、地域の絆を深くつないできた方たちですから、そういう方たちが次の世代にその絆をつないでいく大切な役割を期待したい…という思いで話をさせていただきました。

「学(まな)ぶ」は「真似(まね)ぶ」がもとになっていると言います。地域の絆の中で生きてきたという意味では、真似をする見本になるのが今日の参加者の皆様です。ぜひ、生きた見本…地域の中で生きる人生の先生…として、これからも健やかに活躍されることを願っています。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。