--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/03/24(月)
『これで胸はっていられます』
しばらく更新できずに申し訳ありません。
神奈川県にあるロフォス湘南で、水曜日から研修を受けていました。

「介護教員研修会」という研修です。介護福祉教育のうち、演習系を受け持つ教員は「介護教員研修会修了証」がないと受け持つことができなくなります。
介護教員研修は、教養科目2科目、教職科目4科目、福祉専門科目7科目をクリアしないと修了しません。教養科目は大学時代の科目履修で免除になったのですが、教職科目、福祉専門科目はすべて受講&単位取得しなければなりません。制度上では今年度末までに修了しなければいけないので、ようやくギリギリで終わった…というところです。本学の演習科目をもつ他の専任教員はすでに修了されているので、自分が一番最後(ちなみに、とっかかりは自分が一番早かったような)になります。

大学時代、教職課程はひとつもとらずに卒業したので、教職科目の4つについては、放送大学の科目履修生として単位取得しました。放送大学で単位とれなければ、本学で開講されている教職科目に科目履修生として登録させてもらおう!とまで思っていました。そこまでのことにならず、ホッとしています。


研修会修了後、その場で申請書も提出してきたので、あとは終了証が届くのを待つのみです。
3年かけてロフォス湘南で福祉専門科目をすべて受講したわけですが、どの科目も非常に参考になり、今の介護教育の中で大なり小なり反映させていただいております。ありがたいことです。

当面はロフォス湘南に受講生として伺うこともなくなるわけですが、また何かの研修の機会があれば勉強させていただきたいものです。

今回は特に宿泊施設の職員の方々に多大なご迷惑をおかけしたので、この場をかりてお詫び申し上げます。事務局の方々にも大変お世話になりました。ありがとうございました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。