--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/04/23(水)
『思わず、目から○△□』
昨日・今日と、京都の東本願寺までいってきました。新入生の宿泊研修の引率です。
そのプログラムの中で、グループディスカッションがあり、自分の受け持ちの学生さんたちにこんな質問をしてみました。

「みなさんは、介護福祉士になるためにこの大学に入学してきました。介護福祉士という国家資格を得ることはひとつの目標だと思いますが、”どんな”介護福祉士になりたいという希望がありますか?」


何かになろうとすることは、ひとつの目的ではあると思いますが、決してゴールではないと思っています。「○△になる」のではなく、「なった後、何をなす」のほうが、もっと意味のあるゴールだと思っています。「介護福祉士になる」だけであれば、誰でもなれます。ですが、「介護福祉士になってこんなことがしたい」というほうが、もっと夢のある、そして本当に社会に求められる人材育成だと思っているからです。極端な話、人員養成というだけなら、「介護福祉士になる」で十分なのでしょう。
学生さんたちが、どんな夢をそこで語ってくれたのか…それは、横山クラスの中だけの秘め事にしておきたいと思いますが、まだほとんど介護福祉の専門教育にたつ前にもかかわらず、どの学生も熱く「自分が介護福祉士になったときに、、、、」、「私は、、、、であふれる社会にしたいと思って介護福祉士になりたいと思いました」と語ってくれました。

ひとりひとりの胸の奥にある熱い思いを聞いて、顔には出さなかった(と思いますが)、涙が出そうになりました。もちろん、喜びで…です。ほんとうれしかったですね。

みんなひとりひとり違った夢をもってきているんだ!それってすごいことだと思うのです。生きる意味や目標を見い出せずにいる若者が少なからずいるとマスメディアで報じられているにもかかわず、自分の目の前に、育てていくべき小さく不安定な夢の種があるのです。

入学したばかりなのに、ゴールの話をしてもピンとこないかもしれません。ですが、自分の到達点をどこに置くのかが少しでも見えてくれば、少なくともそれに向かってどんな努力をしていけばいいのか、向かう方向を間違うことはない(紆余曲折は多くあると思いますが)と思うのです。
ゴルフのティーショットをうつとき、誰でもグリーンめがけます。正反対に向けてグラブを振り下ろす人はいません。本山で語ってくれた皆さんの夢は、グリーンの上にある小さなカップです。par730(365日×2年)という超ロングコースを前にして、カップイン(夢の実現)めざしてともに助け合いながら切磋琢磨していきましょう。
自分たち教員も、皆さんの夢の実現の一助になれることを最上の喜びと思って、お付き合いさせていただきますね。
スポンサーサイト
横山じゅんいち
◆ maboroad先生
昨日、今日と会議お疲れ様でした。今日の日記にも書きましたが、教員が夢と熱意を語れるカリキュラムにできるようがんばっていきましょう^^
2008/04/27(日) 15:46:00 | URL | [ 編集]
maboroad
引率お疲れ様でした。
にもかかわらず、翌日の実習指導Ⅱでのご指導ありがとうございました。
新カリキュラムにむけて、大変で、かつ、スピーディーさが要求されますがよろしくお願いします。
2008/04/25(金) 09:04:43 | URL | [ 編集]
横山じゅんいち
◆ りんさんへ
自分なりに思う「将来像のおき方」について書いたわけですが、何かしら感じるものがあってくれて嬉しく思います。今の&これからのりんさんにしかできないこともたくさんあるので、りんさんなりの夢の実現に向けて、第一歩を踏み出してくださいね。
※o(▽ ̄*)ノフレー※\(* ̄▽ ̄*)/※フレーヽ(* ̄▽)o※
2008/04/24(木) 13:27:49 | URL | [ 編集]
りん
日本の若者ももまだまだ捨てたもんじゃないな
って思えますね。(←なんて偉そうに言ってみたりw)
でも、人生の岐路に立っている身としては、全然他人事ではなく、
横山さんの記事を読んでまた考えさせられましたし、inspireされました。
正直19歳・20歳くらいの学生さんがうらやましいですが、
今の自分にしか感じられないこと・できないこともたくさんあると思うので、
前を向いて進んでいこうと思います☆
一生青春、一生勉強 ですね(^.^)
2008/04/23(水) 22:53:59 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。