--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/07/31(木)
『試験雑感』
何があった…というわけではないのですが。

試験になるといろんな要望(お願い)を言われます。

「これ出題される?」と張ったヤマを聞きに来る人もいれば
「もうあがいてもどうしようもないよ」と開き直りながらも焦る人もいれば
「何が出題される?」とダイレクトに聞きに来る人もいます。

試験についての説明は講義中にしているわけなので、それ以上の話で個別対応はしないようにしています。不公平感があってもいけませんからね。個別に質問があっても、全体に伝えたことをリピートするか、それは答えられないとつっぱねるか…であります。

どっちにせよ、誰もが同じ土俵で、それぞれの努力で単位取得目指していただくようにするように配慮するのが教員としての努めだと思っています。
人が人を評価するのは非常に怖いものです。教員である以上、学生を評価しなければならない場面があるのですが、深夜のラブレター同様(!?)、自分がつけた評価を提出する前に一晩寝かして熟考するゆとりが必要ですね。この時期は、特に精神的に疲れます。

成績評価をする時点で、恣意的であったり主観が入り込んだりしてはいけないので、成績評価をつけるときは、試験成績と提出物課題等などできるだけ限定的にしています。総合評価の幅を広げると、ナンデモアリになってしまいそうで怖いですね。

ただ、それでも個人的には、真っ当に・一生懸命努力した方が正当に評価されるようにしたいものです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。