--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/08/20(水)
『涙目』
今週から、次年度に向けた実習の依頼をするために、福祉施設を訪問しています。自分はY先生とペアを組んでまわっています。

近隣の施設にいくと卒業生が働いているわけで、会うことができたり、施設長さん等から奮闘ぶりを伺うことができます。
今日伺った施設では、Y先生が特に可愛がっていた卒業生Nくんが働いています。実習の相談をする前に、卒業生の近況を伺ったところ、施設長さんがベタ褒めされていました。
自分は微笑ましく伺っていましたが、Y先生にはとても嬉しいようです。顔は笑っていたものの、その目はウルウルと涙が溢れそうでした。
そこまで学生さんを思えるY先生、そこまで先生に思われているNくん、ともに大学の誇りだと思います。

ただ…
Nくんのとんでもない失敗談を聞かせていただいたので、今度その話を肴にからかってみようかな?なんてY先生と話をしながら帰路につきました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。