--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/05(日)
『気をつけて…』


毎週土曜日は大阪に行って研究活動(大学院への通学)してます。今回は指導教授のスケジュールの都合で、金曜日になったんです。
さて、いつもの通り、豊川稲荷を5:49にでる初発に乗ると…


一年生(介)の男子学生がいました。聞けば、春休みを利用して二週間かけて屋久島を自転車で周るとのこと。そういえば、折りたたみ式自転車に大きなリュックサック。彼らしいといえば、彼らしいスタイルで電車に乗っていました。


…二週間も屋久島にいれたら、心の洗濯が思いっきりできそうですよね。
彼が戻ってきたら、屋久島での体験だけじゃなくて、心の洗濯具合も聞いてみたい…そう思ったMt.sideでした。


 


「本当はロシアに渡って旅をしたかったのだけれど、手続きが間に合わなくて」って言ってた彼をみて、施設実習でテンパっていたときの彼とは全然違うなぁ。。。と思ってみたり。
放浪の旅(?)の話をする彼の顔は立派な大人の顔をしていました。

今日の一句。


絶対に 損にはならない 君の旅


ただ「行ってきた」という思い出だけではない、大人のステップを踏んでいくときの、大切な気付きがそこにはあると思うから。

スポンサーサイト
Mt.side
バスガスバクハツさん
わざわざありがとうございます^^
2006/03/06(月) 22:56:04 | URL | [ 編集]
バスガスバクハツ
ランキングサイト見てたら記事が出ていたので、見にきました。
2006/03/06(月) 17:11:44 | URL | [ 編集]
Mt.side
ええ、きっと戻ってくるころには、一回りも二回りも大きくなって戻ってきてくれることでしょう^^

あとは、彼が事故等に遭わないように願うだけです。
2006/03/06(月) 09:16:46 | URL | [ 編集]
maboroade
彼?・・・わかります。わかります。
そういった体験は、今後の仕事にきっと役に立つことでしょう。
確か、楽天がキャンプをしているところですね。
2006/03/06(月) 08:43:54 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。