--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/01/06(火)
『メタボリックシンドローム』
昨日から、年明けの講義がスタート。その最初の講義が「人間学演習」で、外部講師をお招きしての「メタボリックシンドロームの予防運動講習会」でした。
歳を重ねていくにしたがって筋力はどうしても低下しますし、体重や体脂肪への注意も必要になっていきます。自分が高齢期になってから意識する…では遅いわけでして、動機付けとして今回取り入れました。

前後の説明を除けば、約60分ほどの予防運動。自分は学生対応等でずっと講習会にいられませんでしたが、エアロビックスのようなリズミカルな運動を中心にいろいろとやっていたようです。それ以外にも反射神経であるとかバランス感覚などを意識するメニューがありましたね。参加者としてやってみたかった。。。と学生さんたちがうらやましくなってしまいます。

これからの高齢者介護は(今までも言われてきていますが)、健康維持がひとつのキーワードです。介護を必要としない体を作る…というよりは、健康でいるために身体を動かし続けることが大切ですね。アラフォー(40歳前後)予備軍としては、自分もいまから健康に意識した生活をしていかねば。。と思う次第です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。