--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/05/21(木)
『とても気になります』
愛知で生活していたときも聞こえていたのですが、ここでも、自宅にいると母親が強い口調で子どもを叱る声が聞こえてきます。

他人の家庭事情に口を挟むのは非常に抵抗があるので、ベランダに出て軽く周囲の様子を見回す程度にしています。

母親らしき声が子どもを強く怒鳴っているのです。

「~~しちゃだめなんだよ!!わかってんのか、こら」
「いい加減にしてよ!!ちょっと大人しくしなよ!」


文字にすると、緊迫感が伝わらないですが、声だけ聞いていると言葉の暴力のように聞こえてくるのです。
自分が子どもで親にあんな口調で言われたら、泣き出してしまうか逃げ出してしまうか…と思ってしまうほどです。「大人の都合」を子どもに押し付けてはいけない。。。大人社会の道徳やルールを教えることとは別問題だと改めて思わされます。

イライラしていると「いい加減にしろ!」と言いたくなる…そんな気持ちはとてもわかりますが、怒る前に大きく深呼吸してちょっと冷静になりたいものです。





スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。