--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/09/20(日)
『後期高齢者制度に続き』
新政権下では、障害者自立支援法も廃止する方向で進むようですね。
スタート当初から、応能負担から応益負担となり負担増となる障害者が多いとの批判を受けていた制度です。ただ、当時の政府の発表では、現状の制度でないと、支援そのものの担保ができないという話だったと記憶しています。それだけ、経済的に圧迫するということだろうと思います。
民主党の様々な公約はお金がかかるものばかりです。自立支援法を廃止し、さらに従来の応能負担をベースに制度構築をしていくという発表だったと思います。それが、従来の措置に戻すのか、全く新しい支援体制を構築していくのか…新たな方向性に俄然注目というところですね。

ただ、後期高齢者制度も障害者自立支援法も廃止となると、現場が混乱するでしょうね。直接援助もそうですし事務手続き等、特に現場を支える人たちが大わらわになることが予想されます。サービスを利用する人たちには、不利益のでないよう祈るばかりです。

今日の失敗談。
朝、洗濯物を干そうと窓を開けました。そして、ベランダで洗濯物を干していると…
向かいのマンションのベランダに主婦さんが出てきて、やはり洗濯物を干し始めました。


が。ここで問題がひとつ。



私、パンツ一枚で洗濯物を干していたのです。当然、向こうからはほぼ丸裸状態で見られているわけで。。。。


主婦さんの驚きの(見てはいけないものを見てしまったような)表情が見えたので、おそらく「怪しげな人がいる」と思われたことでしょう。ベランダに出る時くらいはTシャツ着ておかねば。

誰でも普通は着ているものですよね。(汗)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。