--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/11/05(木)
『調べる力と表現する力』
1年生のゼミを受け持っていまして、どうやったら基本的な学習能力が身に付くか…ということを他の先生方とも話をしています。今回は、日々教室に座ったままよりも気分転換がてら主体的に動き考えることをやってみよう!と思いまして、こんな計画をやってみることにしました。

大学周辺の何かを携帯カメラで撮り、その場面をプレゼンテーションしてみよう。


幸い、大学の近所には浅草寺やアネックスアサヒビル、建設途中のスカイツリー等観光ポイントはたくさんあります。せっかく浅草に通ってきているのに、浅草周辺をしっかり見物したこともない学生さんもずいぶんいます。ちょうどいい機会じゃないかな?
浅草寺の歴史や事件、地域とのつながりなんかを携帯写真をきっかけに調べて理解できたら、それは地域を知ることにもなり、地域連帯や地域課題の理解にもつながってくるだろうと思っています。

一見遊んでいるようにみえても、地域社会の理解につながるのです。


今日は、渋谷のbunkamuraシアターコクーンで上演している「奇跡の人」という舞台を観てきます。ヘレンケラーの話で、幼い頃にヘレンケラーの伝記を読んだことがある人もいるでしょう。舞台としても、今までもいろいろな役者さんが演じてきた歴史ある舞台です。今回の公演では、鈴木杏(アニー・サリヴァン)さん、高畑充希(ヘレン・ケラー)さんが主演ですね。
チケット代はけっこうするのですが、福祉を学ぶ者としては障害の受容や周囲との軋轢等、きっと有意義な時間になることでしょう。楽しみです。

ちなみに、過去この舞台を務めた女優さん(前@アニー・サリヴァン、後@ヘレン・ケラー)には、
1986年…大竹しのぶさん、我孫子里香さん
1987年…大竹しのぶさん、荻野目慶子さん
1992年…大竹しのぶさん、中嶋朋子さん
1994年…石村とも子さん、鈴木奈央さん
1997年…大竹しのぶさん、寺島しのぶさん
2000年…大竹しのぶさん、菅野美穂さん
2003年…大竹しのぶさん、鈴木杏さん
2006年…田畑智子さん、石原さとみさん

が名を連ねています。こうみると、アニー・サリヴァン役のほとんどを大竹しのぶさんが演じていますね。しかも、両方の役を演じた事があるのは、鈴木杏さんだけです。きっと深みのある演技を魅せてくれるだろうと期待しています。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。