--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/11/13(金)
『引き出しの多さ』
今日は、学友会企画の旅行で必要な交通手段の打ち合わせで、新宿のJTBに行ってきました。
新宿パークタワー内に教育機関むけの旅行をサポートする部署があるのです。M先生の先輩がそこに勤めていらっしゃるということで、いろいろと便宜をはかってくれるだろうとのこと。そういう縁は大切ですね。

新宿パークタワーはすごいですね。広さや設備の良さに圧倒されてきました。目の前に近未来がある!!みたいな驚きがあります。そんなこと感じるのは、自分が田舎者なだけなのでしょうが、思わず「おらごの村ぢゃこげなのねっぜ」と村上弁がでそうになりましたよ。(笑)

JTBにはこちらの要望を伝えてきたので、満足ゆく見積もりを出していただけるものと思います。しかも、添乗員さんもつくことが決まっています。JTBの担当さんには初対面ですが、非常に気持ちよくお話できました。

同行していただいたM先生とはたまに仕事帰りにちょいと一杯させていただくので、いろいろな話を伺うのですが、今回もさらにいろんな話を聞かせていただきました。
M先生の先輩という方と直接担当していただく方とM先生とでランチをご一緒したのですが、M先生からいろんな話が出てきました。いろんな引き出しと話題の切り口があるというのは、人間としても大きな魅力がありますね。

自分の場合は慎ましく生活してきているので、変わった経験って少ないんですよね。
大学時代のキャンプ経験、愛知にいたときの合唱や舞台、ゴスペル経験くらいでしょうか。基本的にお金がほとんどかからないものばかりです。


小さい頃からいろいろな体験をする、時には大きな出費を伴っても体験をしたほうがいい。人間的魅力、大きさを養う機会である。…M先生を見ていると、本当にそう思いますね。
もちろん、今からだって遅くはないと思います。長期休みにバックパッカーでもいきなりやってみましょうか!?(笑)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。