--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/12/14(月)
『年内の講義もあとわずか』
年末も近づいてきました。
来週の月曜日で、ひとまず年内の講義(横山担当分)は終了です。学生さんたちは火曜日もあったような気がしますけどね。
あとは、1月12日までのんびり冬休みです。もちろん、学生は長い冬休みですが、自分たちもずっと休みというわけではありません。ちゃんとやらなきゃいけないことはいろいろと出てきます。(汗)

試験問題作らなきゃいけないし、次年度に向けた各種の打ち合わせや仕事とかあるし、何かとTODO LISTはあるのです。ですが、「授業ないから、暇でしょ?」等言われることもあります。学生さんがいない=仕事がないと勘違いされやすい職業ですね。(苦笑)



街中を歩いていて、あまり迷子になるようなことはありません。建物と建物の位置関係と自分の居場所、だいたいの地図が頭に入っていれば、細かいところはともかく、方向はほぼ合っています。

ですが、地下に入ると目印になる建物が脳内にインプットされないので、同じところをうろうろとまわってしまいます。
最近新宿まで出向いて買い物をしたり用を済ませることが多いのですが、新宿駅構内の地下通りは何度歩いても覚えられません。建物の代わりにお店や出口番号で覚えればいいのでしょうが、お店や番号は自分の脳みそになじまないようで、非常に四苦八苦しています。

新宿では地下から外に出てみないと、自分がどこにいるのか把握できなかったりします。(苦笑)
地下を歩くときは構内地図を見ないと自分の位置すら分かりませんし、外のどこにつながるのかもピンとこないですね。そんなこともあり、基本的には地下よりも地上を歩くようにしています。


そうそう、ラーメンズのコントで、笑えるフレーズがあるんですよね。

「東京都庁は育ってまーす」
…確か、ラーメンズのコントCD「新日本語学校」より”不思議の国のニポン”に収録されているものだと思います。
新日本語学校


都庁方面を向くたびに、小林賢太郎さんの言い方がリフレインしてしまいますし、本当に東京都庁って育ってるのかもしれない…と妄想する自分がいます。(笑)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。