--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2010/05/27(木)
『続報・地元で事件(1)』
地元・村上で起きた事件。まだ犯人が捕まったという話はありません。
しかし、少しずつ状況が解明されてきているようです。一日も早く事件が解決するように見守っていたいと思います。


最近、東野圭吾原作のテレビドラマ「新参者」を観て、そこから加賀恭一郎シリーズを読破したせいか、加賀恭一郎のような刑事が事件を解決してくれないだろうかと妄想してしまいます。


yahoo!ニュースより
<新潟切断遺体>20~30歳の男性 出血性ショック死
5月26日23時6分配信 毎日新聞
 新潟県村上市の国道7号脇の側溝で切断された男性の胴体と両脚が見つかった事件で、県警は26日、司法解剖の結果、胴体と両脚は同一の20~30歳前後の男性のもので、死因は胸や腹を刃物で刺されたことによる出血性ショックと発表した。県警は死体遺棄容疑に加え殺人容疑でも捜査、見つかっていない頭部と両手首の捜索や身元の特定を急いでいる。
 県警によると、刺し傷は心臓や肺に達したものを含め心臓周辺を中心に数カ所あった。鋭利な刃物で切断された可能性が高いという。男性の血液型はA型、身長は175~180センチで、足のサイズは24・6センチ。死後3~5日とみられるという。

同じくyahoo!ニュースより
刺し傷、心臓まで=殺人事件と断定―新潟県警
5月26日19時39分配信 時事通信
 新潟県村上市の山中で切断された男性の胴体などが見つかった事件で、遺体にあった数カ所の刺し傷が心臓や肺に達していたことが26日、県警村上署捜査本部の司法解剖で分かった。捜査本部は殺人事件と断定、身元の確認を急いでいる。
 捜査本部によると、男性は20~30歳くらい、身長175~180センチで中肉。血液型はA型で、身元の特定につながる特徴は見つからなかった。死因は出血性ショックだった。遺棄現場には血痕がなく、別の場所で殺害、切断され車で運ばれたとみられる。
スポンサーサイト
横山じゅんいち
> よーこさん
まだ犯人逮捕の一報はありませんね。ニュースでの取り上げもずいぶん小さくなってしまいました。国政のほうで大きな動きがあるから仕方が無いのかもしれませんが。
今年は、結婚式後に親戚へのお披露目会をやる関係で、お盆よりちょっと前に帰省します。多分、お盆は東京にいるかもしれません。
2010/06/02(水) 14:39:20 | URL | [ 編集]
よーこ
ほんと、最近は怖い事件が多発しているし、胴体切断とか首とか恐ろしすぎで想像できないよ。しかし、犯人はまだ捕まっていないのよね。
早く解決してほしいね。近頃は検挙率は低くなっているし、警察がんばってほしいね。どこで殺害したんんだろうね・・怖い怖い。

夏はいつごろ帰りますか?村上で会えたらいいね。
私達はワンコ連れてお盆には帰省しますよー
2010/06/01(火) 09:17:28 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。